TEF/関連技法

技法名 PDCA

技法名(英語:) PDCA

概要

Plan、Do、Check、Actの活動をサイクリックに行い、継続的な業務改善実行する事。

説明

Plan(計画)、Do(実行)、Check(点検)、Act(改善)で業務をスムーズに行うというもの。PDCAサイクルとも呼び、螺旋的に実施して、継続的な業務改善を行うことを主眼としている。

使用例

ソフトウェアテストにおいても、計画を立てたり改善点を見出して、業務を改善していく時には有効。

補足

参考文献

ウィキペディア/Wikipediaでの有無

WikiPedia.ja:PDCAサイクルWikiPedia:PDCA

ご意見


total 31 today 2 yesterday 0

TEF/indexに戻る

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-10-04 (日) 16:49:34 (3926d)